岐阜県探偵・興信所・浮気調査なら白鳥順子探偵事務所

依頼者様と共鳴する
岐阜の信頼厚い女性探偵社

白鳥順子探偵事務所

岐阜県公安委員会(第)53120005号

一般社団法人日本探偵士会認定(第)1032号

岐阜県どこでも出張面談致します。

素行・浮気調査・離婚問題専門
受付時間 主に8時~23時
(時間外も対応いたします。)

相談無料・簡単見積もり・女性対応
やわらかい対応でどなたでも安心!
(番号通知でご相談ください。)

0120-022-253

フラリーマン実録

探偵こぼれ話し②

フラリーマンの実録

フラリーマンとは?

会社帰りに真っすぐ帰らないサラリーマンさんのことです。

探偵業の開業当時からこのような「帰宅しないお父さん」はかなり担当しています。

テレビ番組で取りあげられたことで「フラリーマン」という言葉が世間に広く知られるようになりました。

フラリーマン

ちょっと同僚と一杯!というのは違います。

見ている私たちは何をしているのかわからないのだけれど、本人には目的があるようなので、一人の時間を楽しんでいる、、、とでもいっておきましょうか。

色々な人がいて

  • ただドライブ
  • マンガ喫茶
  • 個室ビデオ
  • コンビニ停車(弁当を買い車内で飲食、テレビ)
  • スマホいじり・ゲーム
  • 週刊漫画立ち読み、立ち読みはしご
  • 車内で出会い系サイトや風俗情報を見ている

というのが一番多いパターンです。

見ているこちらは「早く帰ってご飯食べてゆっくりすればいいのに、、、」と思うのですが、多分目的は「早く帰りたくない」ということのようです。

これからは実際の依頼者さんのお話です。

この依頼者さんはご主人が毎日23時半まで帰らず、自宅でご飯も食べないということで何をしているのか?浮気なのか?はっきりしたいとのことでご依頼をいただきました。

1週間の調査を行い、依頼者さんに会社終わりにコンビニで停車し車内で過ごしている現状をお伝えしました。すると、以前ご主人が「僕は居なくてもいいんじゃない?家は息が詰まる。」と言うことがあったそうです。

こんな風にご主人が思うのには、やはり原因があるはずなので、日常のお話を伺うことにしました。わかってきたのは生活自体がお子さん中心ということでした。

ご主人のことは関心が薄れていたそうで、献立もお子さんの好きなものを作りご主人の意見は通らないし、参考にもされないとのこと。

もっとお話を掘り下げると、お子さんが乳幼児の時にご主人の仕事が忙しく、手伝ってもくれなかったので当てにもしてないし、ご主人はいないと思うことにしていたそうです。

今ではお子さんも中学生、ご主人の仕事も役職がつき生活も安定

依頼者さんにも余裕が出てきましたが、ご主人を当てにしない生活が長すぎて帰宅が毎日遅くても特に何も考えてなかったそうです。

しかし、お子さんも年頃になり自室で友達とLINE通話をしたりで依頼者さんはふとご主人のことが気になりだしたそうです。

このような案件は依頼者さんの気持ちも、ご主人の気持ちもわかる切ない結果です。

気になるこのご夫婦のその後

依頼者さんは極端にご主人を思いやってみたそうです。

しかし失敗!そりゃそうです。これまで関心も持っていなかったのに急におかしすぎます。

ということで再度ご相談を受け、さりげなく日にちを空けてご主人の好きなラーメンぐらい誘ってみたらどうです?その時にはご主人が話してきた話を聞くこと!とご提案してみました。

依頼者さんご自身では思いつかなかったとのことで、折を見て実行してみようかと嬉しそうな笑顔を見せてくださいました。

人の行動には必ず原因があり、気持ちが表れているものです。

この依頼者さんは気になるまま放置せず、現状を受け止めたからこそ闇から抜けだしました。

目をそらしたい現実も受け入れれば解決策も探せます。

この記事を読んでいるあなたのご主人も、すでにフラリーマン予備軍かもしれません。

「出会えてよかった」
「お願いしてよかった」
「ずっと続けてください」

best-detective-gifu

   代表の片桐です。
一人で悩み続けていてもその問題は解決しません。悩みの種は悪化し続けていきます。貴方の良き相談相手(味方)として諸問題を解決へと導きます。現在、不利な立場でお困りではありませんか?私たちと一緒に頑張りましょう!